市P連からのお知らせ

令和元年6月9日に、「いじめを考える児童生徒委員会」が教育庁舎で開催されました。今年度で12回目を迎えたこの委員会。いじめ撲滅に向けて市内小中学校の児童会および生徒会から選出された44人の子どもたちが集いました。 今後の活動に向けてのスローガンを考えたり、テーマごとに分科会を行うなど、いくつかの話し合いを行った中で、子どもたちのレベルの高さに驚きました。 中学生が自然と場を仕切り、身振り手振りでメンバーに話しかけ、学年差関係なく意見がどんどん引き出されていく姿。次第に増える笑い声と共に、画用紙に思いをまとめて書き出す様子を見て、非常に頼もしく思いました。 委員会はあと8/9(金)と11/10(日)の2回。子どもたちの成長がますます楽しみになりました。(市P連会長 吉田)

去る6月2日(日)に、第一回単P会長・情報委員合同会が開催され、51名が本町公民館に集いました。4月13日に開催された決算・予算総会以来の顔合わせとなったこの会合では、市P連の役割と行事などについて説明した後、少人数に分かれてグループトークを行いました。時間が経つにつれて会話が弾み、笑い声も飛び出しました。この会合が参加者の今後の交流につながれば幸いです。来月のP連ニュースでもとりあげますので、そちらも併せてご覧ください。

令和元年5月6日に、「いじめを考える児童生徒委員会」が堀川公民館で開催されました。平成20年から始まり、今回が第12回。5,6,8,11月の全4回の委員会の中で、市内小中学校の児童会および生徒会から選出され、内田教育長から委嘱状を受け取った44人の子どもたちが、いじめ撲滅に向き合います。アイスブレイクという手法を活用したゲームを通して「話しやすい雰囲気」を作りだそうとする子どもたちに感心。11月の最終回では、きっと大きく成長した姿が見られるでしょう。

すべての議事が承認されました。 一年間、よろしくお願い致します。

秦野市教育委員会と秦野市PTA連絡協議会が主催する秦野市家庭教育支援講演会を開催します。 講演会のテーマは「たかがアニメの教育学」です。 申込・お問合せは秦野市生涯学習文化振興課までお願いします。 日時:平成31年2月17日(日) 13:30~15:00 場所:秦野市保健福祉センター 3階多目的ホール 定員:150人(申し込み先着順)...
第10回秦野市PTA大会で秦野市PTA連絡協議会のHPをお披露目しました。